札幌脱毛コラム

タマネギ生産量も1位の北海道(札幌)  タマネギは、ムダ毛を濃くする?

農林水産省の作況調査よりタマネギ生産量ランキングでゆうと、北海道(札幌)は、タマネギの生産量も全国1位!


1位の北海道(札幌)が、580,200トン、2位の佐賀県が、157,800トンなので、これまたダントツの生産量です。


タマネギというと、THE野菜というかんじがして、大人になってもちょっと苦手という方もいると思いますが、主要13野菜の中では、4番目に生産量が多いものです。


※主要13野菜とは、じゃがいも、だいこん、キャベツ、たまねぎ、白菜、トマト、にんじん、きゅうり、レタス、ねぎ、なす、さといも、ピーマンの13です。この中で4番目。人気がある...というか需要のある野菜なんですね。


タマネギは、ムダ毛を濃くする?!


まず、ムダ毛が濃くなる原因というのをご存知でしょうか。それは、男性ホルモンです。


えーっ、私女だから関係ないという方、女性でも男性ホルモンをもっています。※同じように、男でも女性ホルモンをもっています。


体内の男性ホルモン、テストステロンが増えると、ムダ毛が増えてしまうんですね。このテストステロンの働きは、食べたものによって、変わってきます。


その1つがタマネギ。タマネギには、ケルセチンという成分が含まれていて、これが、テストステロンの排出を抑えてしまうといわれています。困った効果です。


ちなみにタマネギ以外だと、にんにくやニラ。にんにくやニラに含まれるアリシンという成分が、テストステロンの働きを強める効果があります。


牡蠣も要注意。牡蠣に含まれる成分、亜鉛は、テストステロンの生成や分泌に働きかける成分です。


牛や豚の赤身もだめです。動物性たんぱく質には、テストステロン値を高める働きがあり、亜鉛も含まれています。


結構ムダ毛を濃くする可能性のある食べ物がありますね。あれもダメ、これもダメでは、人生つまらないので、完全に禁止というより、抑えめにするというぐらいがいいと思います。


どのみち食生活だけで、ムダ毛対策は、無理です。補助的なものくらいに考えておいた方がいいでしょう。




札幌でオススメの脱毛サロン

 

札幌脱毛コラム

 

脱毛コラム