札幌脱毛コラム

トウモロコシ(スイートコーン)も北海道(札幌)がナンバーワン!

夏といえば、スイカにかぶりつくのが、楽しみの1つですが、旬のとうもろこしにかぶりつけるのも楽しみの1つだったりします。普段は、ゆでたとうもろこし。たまに、醤油を塗った焼きとうもろこし。どちらもたまりません。


トウモロコシといえば、北海道(札幌)が思い浮かびますが、生産量はどれくらいなんでしょう。


調べてみると、やはり北海道、トウモロコシ(スイートコーン)の生産量は、全国ぶっちぎりでナンバーワンでした。日本全体の生産量が、236,800トンのところ、北海道だけで、110,100トン。半分近くのとうもろこしは、北海道産です。


北海道(札幌)のトウモロコシといっただけで、美味しそうなんですよねぇ...


トウモロコシの美容パワーとは?


世界三大穀物ってなんだか分かるでしょうか。まず、小麦。パンの元ですね。そして、イネ。ご飯の元です。そして、残り1つが、トウモロコシなんです。


日本だと、おかずというか、おやつ感覚で食べられているものですが、穀物として世界中の人に食べられているものなんですね。


トウモロコシには、セルロースという不溶性食物繊維が含まれています。セルロースには腸内環境を整えてくれるものですが、腸ではほとんど分解されないので、お通じを良くしたり、過食を防いでくれる効果があります。


ダイエットのかたは、トウモロコシを主力にするというのもありでしょう。


また、トウモロコシは、ビタミンB1やビタミンEをたっぷり含まれています。ビタミンB1は疲労回復の効果。ビタミンEは血行を良くしたり、
新陳代謝を活発にして、肌にハリを出す効果があります。


安くて、美味しくて、美容パワーもあるとうもろこし。いろいろ品種改良を重ねて今のとうもろこしになったんでしょうが、つくってくれた人に感謝ですね。




札幌でオススメの脱毛サロン

 

札幌脱毛コラム

 

脱毛コラム