脱毛コラム

脱毛サロンの光脱毛で顔の脱毛すると美肌にもなれる?


いつまでもキレイで居たいとは思いつつも美容音痴な私。 はぁー 最近肌のハリは無く、メイクのりも良くないo(T^T)o どうしたら良いのーーーーっと思いつつも改善策がイマイチ分からず一人で格闘。 (こんな私と同じような方いませんか?)


そんな改善策もイマイチ見つからず日々悶々としていた時、久しぶりに友人に会ったのですが・・・ ん?? 何かがいつもと違う。あれ?肌が綺麗になってる?。肌がワントーン明るくなってイキイキとしてる? えっ!! なんで?なんで??どうしたら肌が綺麗になるのーーー?っと思い切って友人に聞いてみると、ビックリ「特に何もしてないよ」との回答。そんなはずはない!! だって確実に肌は綺麗になってるもん!! と、もう一押しして聞いてみると 「しいて言うなら・・・顔脱毛を始めたからかな?」との回答。 顔脱毛? 顔脱毛で肌がきれいになれるの?? 美容音痴の私の頭の中は 「(ーヘー;)え?と... まさしくこの状態。 顔脱毛=肌が綺麗になる の方程式が作れませんでした。


自宅に帰って解けなかった方程式を確認するため自分なりにいろいろ調べてみると、これまたビックリ 顔脱毛が美肌効果に繋がるということは、美容に興味のある方なら当たり前。そうでない方でもなんとなくピンとくる事のようですね。(知らなかったのは私だけ??)


ここで言う顔脱毛とは、脱毛サロンで出来る顔の脱毛のこと。もちろん自分でシェイバーやカミソリを使って顔のムダ毛を処理することも顔脱毛方法の一つですが、シェイバーやカミソリでは続けていくうちに肌荒れや肌トラブルを起こす危険がありオススメできません。


じゃぁ、なんで脱毛サロンで行う顔脱毛で肌が綺麗になるの?と 私と同じように不思議に思う方もいると思うので、簡単に『顔脱毛=美肌』の方程式について解説してみると・・・


脱毛サロンで行う脱毛方法といえば光脱毛ですよね。 光脱毛とは、肌に特殊な光を照射することで毛の根本にあるメラニン色素に反応し毛の成長を抑制、最終的には減毛・脱毛していくこと。 そして美容の敵である、肌のくすみ・しみの原因はこのメラニン色素が大きく関係。 肌の内部に、このメラニン色素が存在することでシミや肌のくすみが起きているともいえます。


ですから、脱毛効果にと顔脱毛を行えば、光は毛根に含まれるメラニン色素だけでなく肌の内部にある色素にも反応。それを繰り返し一定間隔を明けて照射していくことで、肌のターンオーバーは正常化され、くすみや肌荒れ、シミを薄くし、ワントーン明るい美肌に生まれ変わらせてくれるようです。


また、美肌効果を目的としてエステサロンで行われているフォトフェイシャルエステ。これも顔脱毛同様、光を肌に照射させ毛穴を引き締めキメの細かい美肌にしていくもの。 照射威力や光に若干の違いはあるものの、顔脱毛もフォトフェイシャルエステも照射される光は同等。


ただ、シミには子供の頃から出てくるソバカスやホルモンの影響で出てくる肝斑、紫外線が蓄積されることで出てくる色素沈着によるシミと、種類が色々あることから顔脱毛をすれば、全てがきれいに消えるということはないよう。 ですが、肌の状態を良くし、肌美人にしてくれることには間違いなよう。 最近肌のシミ・くすみが気になる。肌調子がイマイチだ・・・という人は、ぜひ 脱毛効果も!美容効果も!! 実感できる顔脱毛を試してみてはいかがでしょうか。


関連記事

毛抜き以外のムダ毛処理方法でも埋没毛になることがある?
乾燥肌・アトピー肌など肌が弱くても脱毛サロンに通える?
鼻下・あご・もみあげも全身脱毛に含まれる脱毛ラボ
今ミュゼプラチナムで契約しても大丈夫なの?
みんなはどうしてる?脚脱毛でよくある質問・疑問をまとめてみました!




札幌でオススメの脱毛サロン

 

札幌脱毛コラム

 

脱毛コラム